【日本ハム】大谷157キロ!巨人打線を5回0封「いい練習できた」
 ◆オープン戦 巨人2―3日本ハム(22日・東京ドーム) 意図的に、大谷はギアを入れ替えた。5回2死で迎えたのは坂本だった。「終盤にさしかかったところで、どれだけ腕を振れるか確かめたかった。試せて良かったです」。初球から155キロを叩き出すと、2球目、外角低めのボール球は157キロを計測。プロ入り後、最速タイとなる剛速球でスタンドをどよめかせた。坂本は四球で歩かせたが、続く片岡を二ゴロ。5回5安打無失点で、オープン戦最終登板を締めた。...