【センバツ】海南、32年ぶり勝利逃す あと3人から魔さか
 ◆第86回センバツ高校野球大会第2日 ▽1回戦 池田4x―3海南(22日・甲子園) 21世紀枠で27年ぶりに出場した海南(和歌山)は池田(徳島)に3―4でサヨナラ負けし、32年ぶりの勝利を逃した。駒大苫小牧(北海道)は創成館(長崎)を3―0で破り、ヤンキースの田中将大を擁した2005年以来、9年ぶりの白星を挙げた。春夏通じて初出場の豊川(愛知)は今大会初めての延長戦(13回)で、昨秋の明治神宮大会準Vの日本文理(新潟)にサヨナラ勝ちした。...