【センバツ】駒苫・佐々木監督、マーに刺激「僕らも頑張りたい」
 ◆第86回センバツ高校野球大会第2日 ▽1回戦 駒大苫小牧3―0創成館(22日・甲子園) ヤンキース・田中将大投手の母校である駒大苫小牧(北海道)が、創成館(長崎)を3―0で下し2回戦に進出した。2年生右腕の伊藤大が3安打完封の好投。道勢初優勝を果たした2004年夏の主将だった佐々木孝介監督(27)が、指揮官として甲子園初勝利を飾った。佐々木監督は「またこうして校歌を歌うことができてうれしい。将大は後輩ですが、楽天、ヤンキースでプレーし勇気を与えてくれている。僕らも頑張りたい」とマー君の存在も刺激になったようだ。...