安定感光る阪神・今成「球に目が慣れてきた」
JavascriptをONにすると、より快適にYOMIURI ONLINEをご利用頂くことができます。  前日に複数安打したが、この日も四回、レイノルズの外角球を逆らわずにたたいて左前打。この試合が始まるまでオープン戦の打率は3割7分をマークしており、安定感が光っている。「少しずつ投手の球に目が慣れてきた」と今成。今季から三塁手に挑戦しており、定位置確保へ、気を緩めずに打ちまくっている。...