【六大学】慶大・ルーキー加藤、6回0封!大学初勝利
 ◆東京六大学野球第3週第3日 慶大8―0法大(30日・神宮) 慶大が1年生右腕の好投で法大に快勝、1勝1敗1分けとして4回戦にもつれ込んだ。ルーキー・加藤拓也投手が6回2安打7奪三振、無失点。リーグ戦3度目の先発で初白星を手にした。明大は今季初先発の2年生左腕・上原健太が、6回4安打1失点(自責0)で今季初勝利をマーク。勝ち点を「2」に伸ばした。...